出産後も葉酸サプリは必要なの?

出産後も葉酸サプリは必要なの?
出産後葉酸サプリを飲み続ける必要があるのか?
ここは、気になる所ですよね
妊娠中に葉酸が必須の栄養素といわれて、葉酸サプリを探したけど
結構、値段が高い
安く買うには定期購入で半年は購入しなければいけないけど・・・

 

今、買ったらもう半年後には出産が終わっている
出産後に飲んでも意味が無いから、定期購入で葉酸サプリを買うのはもったいない

 

ありますよね?

 

授乳中も葉酸を摂取するのは大切です

厚生労働省が発表している、葉酸摂取の1日の目安についてですが
あなたは、既に知っているかもしれませんがおさらいです

■成人男女:240μg
■妊娠計画中:240μg+栄養補助食品400μg
■妊娠初期:240μg+栄養補助食品400μg
■妊娠中期:480μg
■妊娠後期:480μg
■授乳中:340μg

妊娠計画中と妊娠初期、この時期には葉酸を食べ物以外の栄養補助食品つまり
葉酸サプリでもしっかりと摂ることが推奨されています。

 

妊娠中期から授乳中までも、成人女性が摂るべき葉酸よりも多めに摂取することが推奨されています。
もちろん、食事から葉酸を摂取できるのであればあえて、葉酸サプリでの摂取は必要ありませんが葉酸は、非常に摂取が困難な栄養素といわれています

 

水溶性のビタミン

葉酸は、ビタミンの一種ですが水溶性のビタミンで水に溶けてしまいます
ほうれん草などに多く含まれて居ますが、洗ったりした段階で葉酸成分が溶け出してしまいます

 

葉酸は熱に弱い

葉酸は、熱に弱いという特徴もあります
なので、加熱調理した食材ですと、本来の栄養素から減ってしまいます。

 

だから葉酸は、サプリ摂取が推奨されています

上記の理由から、妊娠初期の胎児の先天性リスクを低減して、流産の可能性を少なくするためにも
葉酸は、サプリメントでしっかりと摂取しましょうと言うことになっています。

 

なぜ、出産後も葉酸を摂取するの?

葉酸の働きとして、胎児の先天性リスクを低減するのは、正常な細胞分裂を助ける働きがあるからなのですが
もうひとつ、葉酸には造血ビタミンと呼ばれている働きもあります。

 

血を作る働きですね、元々女性は、男性に比べて貧血になってしまう割合が高いので
鉄分を摂取している人も多いのですが、妊娠中に貧血になってしまったりする予防として
鉄分の他に造血ビタミンである葉酸の摂取も良いといわれています

 

出産後ですが、授乳であなたが摂取した栄養は、母乳という形で赤ちゃんに渡っていきます
その際にもしっかりとした栄養を渡してあげることで、健康的な子供に育つというわけです。

 

葉酸サプリがあまったらどうしよう?と悩むのではなく
出産後も葉酸サプリの栄養摂取するのは、非常にプラスの面が多いのがお分かりいただけたでしょうか?

 

葉酸サプリは高齢者も飲み始めている

もう1点、葉酸について補足しておくと
最近、テレビの健康番組や健康雑誌で血管の若返りと言う特集が多く組まれて紹介されているのですが
その中で、葉酸が血管若返りに役立つと紹介されています。
なので、今までは妊婦さんに大切な栄養といわれていた葉酸ですが、高齢者の方も注目しています
現に、楽天やヤフーショッピングなどのネット通販の葉酸サプリ商品のレビューを見ると
高齢者の方が、テレビで見て飲み始めました!と言うような書き込みも増えてきました

 

更新履歴